勤怠管理、税計算、保険料計算、税制改定、報酬計算、給与算出・・・・「給与計算」といっても計算処理、制度、管理が大変な作業です。また、誤算やご入力、情報管理は大変な問題になります。

  • 企業の収益性低下により業務改革・効率が求められています。しかし、日常業務が多いなか改革が出来ないのが現状です。 このような削減作業をアウトソーシング化することで、求められている業務改革に着手出来、コア業務に集中することが出来ます。
  • 各種改定や変動する勤怠管理などに都度対応しなくてはなりません。 専門家による処理では、常に情報の先取りとシステム化により計算処理でドタバタすることはなく、計算ミスなどはありません。
  • 個人情報はもちろん、機密情報保護ではしっかりとした管理体制が必要です。 PSマーク取得している当研究所で管理も安心です。
  • これら業務にかかる人的コストとアウトソーシング化したコストで費用対効果が非常に高くなり、無駄なコストをカットすることができます。
  • 毎月求められる給与・成果報酬・勤怠状況の報告書も見やすくまとめられ、ご担当者様が経営者に提出する際も説明に楽になります。

現代の企業では業務効率・収益性改善のための改革が求められています。手間な業務はアウトソーシング化することでコア業務に集中することで効率性、収益性、安定性を生み出して行きます。

お気軽にお問い合わせください

営業時間:午前9時〜午後7時  

その他のサービスのご案内